フライヤーが届きました


先日、10月の企画グループ展のフライヤーが

ギャラリー忘我亭さんより届きました。
この展示は、参加作家全員が同じ仕様の

標本型の額をそれぞれに読み取って作品に

仕上げていくというものなので、

フライヤーも額がキャラクターになっています。

作家さんは平面に限らず立体の方もいらっしゃるのでみなさんがどのように
額をとらえ、作品にするのか楽しみです!額は壁にかけても平たく置いてもok!
色を塗ったり付け加えたり…焼き色をつけてみたり…
少し想像するだけでも楽しみです♪

さて自分は…といったところですが、
私の場合は凝ったしかけ、加工、というより捉え方のほうでたのしむ
作品になったかも??

どう受け取ってもらえるかな~。楽しみです。